1. HOME
  2. ブログ
  3. 豆知識
  4. お墓の正面文字を変えたい方へ 3つの方法を紹介いたします。

BLOG

ブログ

豆知識

お墓の正面文字を変えたい方へ 3つの方法を紹介いたします。

 

様々な事情により、お墓に刻まれている正面文字を

変える方が少しずつですが増えています。

 

正面文字が刻まれている部材を「棹石」と呼んでいるのですが、

その棹石のみを取り換えてしまう方法もあります。

 

ですが、今回は現在使用している棹石再加工を

三つの方法をご紹介致します。

 

・棹石の正面を切り落として再研磨

 

・棹石の文字部分だけを額入れ加工

 

・棹石正面へ別の石を貼り付ける

 

   棹石の正面を切り落して再研磨   

 

現在彫りこんで有る文字の深さを計り

正面のみを切削・研磨する方法です。

 

費用は機械で出来る作業がほとんどなので

一番安く仕上がります。

 

欠点としては、文字の深さに合わせて

大きく切削するため、

石が小さくなります

 

   棹石の文字部分だけを額入れ加工   

 

現在彫りこんである文字の部分を削るのですが、

今までの石の大きさを変えずにフチとして残し

額入れにする加工方法です。

 

費用は全てを手加工で行うために

一番掛かるのですが、

 

石の大きさを変えずに、額入れ加工するため

台石についた水アカ汚れの位置も変わらず、

今までと違和感が全くないのが特徴です。

 

   竿石正面へ別の石を貼り付ける   

 

上記2つの方法は削って仕上げるのですが、

こちらは付け足しを行う方法です。

 

落ちないための細工はもちろんするのですが、

最大の特徴はどんな石でも貼り付ける事が出来ます。

 

画像は白い石の上に黒い石ですが

ピンク色でも良いですし、緑色でも結構です。

自分の好きな石を貼り付けましょう。

 

費用は石材の種類によって変わりますが、

一般的な石でしたら、額入れ加工よりは

掛からないと思います。

 

※石材店により考え方が違うので

絶対とは言い切れません。

 

   最後にまとめ   

 

ほとんどの業者さんは取り換えてしまうのでしょうが、

今の物を残したい方には以上のような方法が有ります。

 

一番最後の石を貼り付ける方法ですが

同じ白御影系の石を貼り付けるときは

同じ石種が良いと思います。

 

似たような白御影ですと、石材店が

間違えて貼ったようにみえますよね。

 

思い切って色が違う石材も面白いですよ。

 

お墓の傾き直しや費用はこちら

 

お墓のお掃除実験はこちら

いかがだったでしょうか?

もっと詳しく知りたいなどの要望・ご相談がございましたら
こちらからお問い合わせください。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

渡辺
渡辺
私が代表を務める石材店のホームページです。
ぜひ、ご覧になってください ↓

会社のホームページはこちら

━ラインでもご相談を受け付けております━

友だち追加

━お電話のお問い合わせもお待ちしております。━
☎  03-5704-4612
茨城 0296-55-2177

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事